ラグビーTV番組:運命の日〜ニッポンの挑戦者たち 元ラグビー日本代表トンプソン・ルーク

LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

みなさん

近鉄ライナーズのトンプソン・ルーク選手の名前を聞くと、胸の熱くなるラグビーファンは多いと思います(管理人rugbyloversは3回名前を唱えると涙がにじんできます)。
知っている人も知らない人も、NZ出身で三回のW杯を日本代表で戦ったリアルロックの素顔に迫る番組を、是非ご覧ください。

「運命の日〜ニッポンの挑戦者たち 元ラグビー日本代表トンプソン・ルーク」
【解説】「歴史的3勝」に日本中が歓喜した、2015年のラグビーワールドカップ。その日本代表において、ラグビー専門誌で“読者が選ぶMVP”に選ばれたのがトンプソンルーク選手(35歳)。ニュージーランド出身、2010年に日本に帰化したトンプソン選手。W杯後に代表を引退し、現在は2006年から所属する近鉄ライナーズで中心選手として活躍。チームメートから慕われ、ラグビーの街・花園に溶け込み不動の人気を誇る。そのチームは今シーズン、不調に悩まされていた。下部リーグ降格の危機まで囁かれる中、W杯の英雄はチームを救うことができるのか?

(前編)2/26(日)22:00-22:30 BS JAPAN
(後編)3/5 (日)22:00-22:30 BS JAPAN

http://www.bs-j.co.jp/official/unmeinohi/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください