キミのポジションがきっと、ある。

足が早くなくても、背が高くなくても、ちからが強くなくても、泣き虫でも、甘えん坊でも、
前に進む気持ちと、仲間を思う優しさがあれば、キミはラガーマンになれる。

スクール紹介

京都北ラグビースクールについて

校長挨拶

今井陽一校長からのご挨拶

コーチ紹介

ラグビーを楽しみ、プレーや指導を続けてくれる人材の育成

スクール生募集